指導係の先輩の指摘が過剰だった|看護師辞めたいアンケート

ふじのくに静岡看護求人ナビTOP › お役立ち情報 › 指導係の先輩の指摘が過剰だった|看護師辞めたいアンケート

看護師_辞めたい

年齢・性別

23歳・女性

現在の居住都道府県

東京

看護師として働いた(働いている)年数

2年

看護師を辞めたいと初めて思った年数

1年目

看護師を辞めたいと思った時、どなたかに相談しましたか

同じ年に入職した同期

看護師を辞めたいと思ったきっかけ

看護師_辞めたい

病棟勤務を開始し、少しずつ自分ができることができて、自立して看護を行い始めた頃。指導係の先輩で、30分から1時間起きに、私が受け持っている患者さんのベッドサイドを見て周り、できていないことを毎度指摘してくる人がいました。その時の業務状況として後回しになっていた仕事などを事細かく指摘され、業務が回らなくなっているにもかかわらず、できていない点について患者さんの前で1時間おきに注意されたときやめたいと思いました。

看護師を辞めたいと思った時の職場

総合病院外科病棟

解決策

先輩に注意された視点を特に気をつけながら業務を行い、指摘されることを減らして行きました。自身ができることが増えると同時に先輩の見回りの回数が減り、自然と解決しました。

今看護師を辞めたいと悩んでいる看護師さんたちへのアドバイス

看護師_辞めたい

まずは一人でため込まないことが大切です。友達や職場の人など相談できる人に相談をする様にするといいと思います。相談する中で理不尽な指導と適切な指導がわかる様になり、自身の成長につながると思います!

link 関連記事